お役立ち情報

都内の絶景花見ができる公園5選!隠れ家スポットも

画像掲載元はこちら※画像はイメージです

2月も終わりに近づき、徐々に春の訪れが迫ってきています。春はいろいろな楽しいイベントがありますが、その中でもやはり「お花見は外せない!」という方は少なくないでしょう。

今回は、東京都内で絶景花見ができる公園5選!として、隠れ家スポットと一緒にご紹介してまいります。

※お花見はくれぐれも”密”を避けてお楽しみください。

都内の絶景花見ができる公園5選!(1~3選)

画像掲載元はこちら※画像はイメージです

都内で絶景花見ができる公園5選(1)

東京都内で桜を見るとするなら、やはり「新宿御苑」は外せないでしょう。約65種、1000本の桜の木があり、品種や開花時期がそれぞれ違うため、2月中旬から4月下旬頃までという長い期間にわたって桜を楽しめます。訪れる時期を変えてみると違った桜を楽しめるので、何度足を運んでも楽しめそうですね。

都内で絶景花見ができる公園5選(2)

王子にある「飛鳥山公園」も東京都内の桜の名所として有名です。ソメイヨシノ・サトザクラなど約600本が植えられ、3月下旬頃からは満開の桜が楽しめますよ。ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

都内で絶景花見ができる公園5選(3)

さくら名所100選にも選ばれている花見の人気スポットでもある「隅田公園」。墨田区側に約330本と、対岸の台東区側にも約600本の桜が植えられています。駅から隅田川の両岸を約1kmにわたって桜並木が続いていてとても綺麗です。

ミライザカ公式サイト

焼肉の和民公式サイト

鳥メロ公式サイト

都内の絶景花見ができる公園5選!(4~5選)

画像掲載元はこちら ※画像はイメージです

都内で絶景花見ができる公園5選(4)

旧中川」の桜は、河川敷沿いに大寒桜、ソメイヨシノなど約260本の桜が順に開花を迎えます。例年にわたってソメイヨシノの見頃が終わる4月上旬頃までの約2カ月間、5種類の桜が咲き誇る様子を眺められます。旧中川の穏やかな水面に映る景観と桜は見ごたえ抜群です。

都内で絶景花見ができる公園5選(5)

さくら名所100選に選出されている「井の頭恩賜公園」なら、駅から近く、気軽に訪れることができます。公園全体で約400本の桜があり、池の周囲には約200本の桜が雄大に広がっています。七井橋のから眺める満開の桜はこれまた圧巻で、水面に散りゆく花吹雪もまた風情があります。

ミライザカ公式サイト

焼肉の和民公式サイト

鳥メロ公式サイト

都内の絶景花見ができる隠れ家スポット

画像掲載元はこちら ※画像はイメージです

都内で花見をするなら、隠れ家的スポットでゆったり楽しみたいという方もいるでしょう。都内の名所はいつも混雑していますが、実は隠れ家的スポットも多くあります。ここでは東京都内の隠れ家的スポットをご紹介します。

例えば、「よみうりランド」などの遊園地でもお花見はできます。よみうりランドに咲き誇る桜を見て観覧車に乗ったり、遊園地のレストランでランチができます。他にも「東京大学駒場キャンパス」など、桜が咲き誇る駒場キャンパスでなら、学校内でもお花見ができます。また、「六本木ヒルズ」では、回遊式の日本庭園「毛利庭園」という7本のソメイヨシノと2本のしだれ桜が咲く庭園があります。「六本木さくら坂」には75本のソメイヨシノが春の風情を感じることができます。

ミライザカ公式サイト

焼肉の和民公式サイト

鳥メロ公式サイト

まとめ

東京都内で桜を楽しめる公園は、テレビや雑誌などで紹介されている有名な場所だけではありません。隠れ家的スポットなど、色々な場所で、さまざまなシチュエーションで桜を楽しむことができます。今回紹介したスポットを参考に、お花見を楽しんでいただけたら幸いです。

ミライザカ公式サイト

焼肉の和民公式サイト

鳥メロ公式サイト

この記事を書いた人:jumy7
私はこれまでに、フリーランスのWebライターとして6年間従事してまいりました。グルメ関係の記事は、直近の1年間で150本以上制作。食事という時間を更に楽しく、美味しくできるよう、皆さまに記事をお届けしております。