お役立ち情報

「A5ランク肉」とは? 等級の違いを知って焼肉をもっと楽しく!

画像掲載元はこちら※画像はイメージです

和牛には、「A5ランク」や「A4ランク」などといったランク付けがされていますが、何の基準で決められているのかご存知ですか?

今回は、A5ランクの和牛について、そのランクはどのような基準で決められているのか?和牛の等級について、詳しくご紹介していきたいと思います。

A5ランク肉って何?基準は見た目!

和牛にはA5ランク、A4ランク、B5ランクといった等級(ランク)というものがあります。一般的にはA5ランクの和牛が最もおいしいお肉だといわれており、価格的にも一番高くなります。ただ、この等級というのは、決して和牛の「味」を評価しているわけではないんです。一番上のA5ランクの和牛でも、必ずしもおいしいお肉とは言えません。ランクの判断の基準はあくまで見た目で、A5だから美味しいというのが保証されているわけでもなく、美味しさの基準になっているだけです。実際ランク付けされる際は、厳しい試験をクリアした協会の格付員が見て決めるので、一切食べることはないようです。

画像掲載元はこちら※画像はイメージです

かみむら公式サイト

和牛のランク付けの基準

和牛のランクを格付けする基準としては「歩留まり」そして「肉質」で判断されます。歩留まりの等級はA、B、Cの3段階に分かれており、Aが最も良く、肉質等級は5、4、3、2、1の5段階に分かれ5が最も良い等級となっております。「歩留まり」とは、和牛の皮、骨、内臓などを取り去った枝肉(エダニク)割合が大きいほど等級が高くなります。 「肉質」は、脂肪交雑、肉のツヤ、肉のしまりときめ、脂肪のツヤ。つまりA5ランクの和牛は、どちらの基準値も最高の和牛ということになります。

画像掲載元はこちら※画像はイメージです

かみむら公式サイト

公正な価格で取引きするための等級

和牛の等級は基準であり、公正な価格で取引きする目的があります。格付けは「牛枝肉取引規格」「豚枝肉取引規格」に基づいて行われ、畜産農家や消費者のために、公正な価格を決定するための基準を提示します。格付けは和牛の品質を客観的に評価した基準として、信頼できるものなので、お肉を買うときの目安の一つとして、参考にすることができます。

画像掲載元はこちら※画像はイメージです

かみむら公式サイト

まとめ

A5ランクの和牛や等級について詳しくご紹介させていただきました。今後、A5ランクの和牛をお店などで食べるとき、今回の記事の内容を知ったうえで食べると、また違った楽しみ方ができるでしょう。最高ランクの等級のA5ランクの和牛を、見た目だけで分かることができれば、あなたはお肉博士になれますよ。

かみむら公式サイト

この記事を書いた人:jumy7
私はこれまでに、フリーランスのWebライターとして6年間従事してまいりました。グルメ関係の記事は、直近の1年間で150本以上制作。食事という時間を更に楽しく、美味しくできるよう、皆さまに記事をお届けしております。